7月9日週末  薪割り合宿

うー、肩から上腕が痛い週明け…


伐採してから3年近く敷地内に積んだままの丸太をやっと片付けることに。

この週末は有難くも友人夫婦がチェーンソー持って助太刀に来てくれた(T_T)


結構な量(^^;;   作業前。

この向こう側にも同量のかたまりアリ。




雨上がりを待って作業開始。




玉切りにした丸太をひたすら運ぶ(-_-)

賽の河原か…

土日で延べ6時間。

うー、限界…



これだけ見るとなかなかの達成感(^^)




でもまだまだあるのよね…




まー、ぼちぼちやっていきましょう。



で、夜は早々に高知シリーズで宴会モード(^^)




冷凍じゃない鰹タタキは薬味たっぷりと塩で頂くのが美味しかった(^^)




お土産も合わせ、並べてみた(^^;;



栗焼酎のダバダ火振は四万十の思い出。

河原まで酒屋さんに軽トラで配達してもらったよねーとか、増水で停滞しててお2時間歩いて買出し行ったねーとか。

一週間笑い過ぎで腹筋痛かったなぁ。



さすがに月曜は少し遅めの出発。

と言っても9時半には着いちゃうけど。

巨大化したムスクマロウが満開(^^)




カラマツさんはいつか片付くのだろうか…
スポンサーサイト

Comment

家には甕に入ったダバダがありますよ。帰りの心配がなければ飲みに来てくださいね。
四万十川の川下り良かったわ。毎年夏まつりの案内が来るのですが、東に向かう事が多くて行けません。
関西からでも四万十は遠いわ!

甕は後一本、四万十時間のお休み中、これが3本目だけど、もうラストだと思います。四万十時間は長いから元気で迎えられる内に終了する予定です。

Re:

さえさん、こんばんは。

ダバダお好きでしたか!
そのうちホントに宴会してたりして(^^)

四万十は遠いですね。
新宿から夜行バス、高知からローカル線で土佐大正まで4時間以上?
よく行ってたものです(^^;;

中流域の川旅はいつかまたやりたいな。
しまったままのカヌーがどうなってるかコワイけど…
非公開コメント

プロフィール

きのこ808

Author:きのこ808
あっという間に過ぎる日々の備忘録です。
標高1485メートルでの日々の色々。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR